株式会社 岩手富士 会社概要

社長挨拶

 私ども(株)岩手富士が軽米町に誕生して40年以上が経過いたしました。 様々なご縁により、親会社である(株)埼玉富士様(本社:埼玉県秩父市)からこの地へ投資をしていただき、以来、軽米町の行政の皆様方、地域の皆様方の多大なるご支援・ご協力をいただきながら、電気製品・部品の製作に従業員一丸となり携わってまいりました。  物作りには当然、高度な技術や装置、安心をお届けする品質システム等が必要ですが、それ以上に物作りに携わる人々の、その根本に根付く人間性が誠実でなければいけないと考えております。そして我々には、その物作りのノウハウはもちろんのこと、他のどの企業にも負けない誠実さが有ると、自信をもって言うことができます。  日本における物作りの空洞化が避けては通れない時代かもしれませんが、今一度、日本における物作りの原点に返って、何ができて何ができないのか、またどうすればできるのか、我々にご相談いただけることをお願い申し上げます

会社概況

設立 昭和51年9月(軽米町誘致企業)

資本金 11,000,000円

取引銀行 岩手銀行 軽米支店

敷地面積 3,888㎡

建家面積 2,777㎡

生産品目 制御リレーの製造

       マグネットスイッチの製造

社員数 54名

操業体制 一部二交替生産(物量動向により)

沿革

昭和51年9月 会社設立 M-ryコイル捲線開始

昭和51年12月 M-ry組立生産開始

昭和51年9月 組立工場新築(650㎡)

昭和57年7月 RT11・17組立生産開始

昭和59年10月 組立工場増設(350㎡)

平成3年5月 C-ry組立生産開始

平成10年4月 組立工場増設(850㎡)

平成11年5月 M-ry組立1号ライン移管

平成12年4月 SZ組立生産開始

平成12年11月 SJ-0G・SJ-1SG生産開始

平成15年9月 ISO9001認証取得

平成16年5月 M-ry組立2号ライン移管(増設)

平成19年9月 M-ry組立ライン全面移管

平成20年1月 M-ry部品加工群全面移管

平成28年1月 動力用押ボタン開閉器組立移管

平成29年7月 警報リレー組立移管(反相/フリッカー/アナンシェーター)

主要設備機械

・軸搬送全自動捲線システム

・自動捲線機

・リレー専用 自動組立ライン

・リレー専用 部品加工機

・チップ実装機

・リフロー炉

・密閉型全自動超音波洗浄機 等

認証・認可

ISO9001:2015(制御リレー・マグネットスイッチの製造)

UL/CSA ①制御リレー②マグネットSW

TUV/CE ①制御リレー②マグネットSW

CCC ①マグネットSW

代表取締役 社長